初めての塗装の方、高齢者の方が見やすいホームページを心がけています。リフォーム工事の施工例・塗装価格帯・お客様の感想などもご覧下さい。
ブログ-施工例
  • HOME »
  • ブログ-施工例 »
  • すべて

すべて

サイディングシールの劣化→補修

10年間、自然界に放置され 変化なく劣化しない そうした物はありえません。 紫外線の破壊力にはかないません。 これは、1階からはわかりづらい2階のシール部です。 サイディングはシール部の劣化により 板の側面から入水し、粉 …

ユニットバスへ変更

昔ながらの冷たいタイル壁のお風呂を 暖房付きユニットバスへ交換工事を行いました。 お客様より 『暖かくなった!』と。。。良かったです。 今回の工事は壁面に台形の出窓があり 通常のメーカー工事では不可能と 言われた案件です …

ALCの外壁材(軽量気泡コンクリート)

ALCの外壁材(軽量気泡コンクリート) 最近、築年数のたったALCの外壁のお客様が 雨漏りの相談が増しております。 地震の影響でしょうか、経年劣化でしょうか。 通常のモルタルとはまた違った ひび割れからの雨漏りで 一旦漏 …

屋根の棟板金

ご自宅の見えない劣化として 屋根自体は何度もお知らせしております。 今回は棟板金のつなぎ目のシール部分の ヤセ状況を写真で見て下さい。 真夏の太陽の紫外線を10年も直接あびると このようにシール材もヤセてしまいます。 雨 …

安心して相談して下さい。

リフォーム業界はいろいろと もめ事が起こりうる業界とされています。 安心して相談・依頼が受けられるよう 増改築相談員の資格を有しております。 FIT外壁塗装では 公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター htt …

雨樋の枯葉防止ネット

<雨樋の枯葉防止ネット> 林や森が近隣にある素敵な環境は どうしても枯葉の時期に雨樋を詰まらせます。 塗装工事の足場を利用して枯葉防止ネットを 設置しました。 なかなかの商品です、ご覧ください。 ブリッジが紫外線に強いポ …

お客様の声(エクステリア)

<抜き打ちお客様アンケート> 2016年11月に工事を行わせていただきましたお客様より エクステリア工事(和風庭園造り)のアンケート回答をいただきました。 アンケートご協力誠にありがとうございました。 今後とも上をめざし …

お客様の声(塗装)

<抜き打ちお客様アンケート> 2016年10月に工事を行わせていただきましたお客様より 塗装のアンケート回答をいただきました。 アンケートご協力誠にありがとうございました。 今後とも上をめざし努力いたします。 2016年 …

建物維持の生涯コストについて

マンションなどの場合 修繕費として2~3万円の積み立てを 行なっているところが多いと思います。 2万✕12ヵ月✕10年=240万円 戸建て住宅の場合 個人のペースで修繕費を捻出 いったいどのくらい必要なのでしょうか? 5 …

築10年 幕板の補修

築10年 幕板の補修 幕板とはベランダの下方などに 外壁の意匠(見た目・飾り)のためにとりつけられた板のことです。 新築時の施工方法や地震などの自然災害でも もろくなりやすい箇所です。 自宅の点検をしてみて下さい。 幕板 …

雨漏り・10年での経年劣化

フッ素など高価な塗料でなくても構いません。 一般的な塗料でも充分です。 ※ いろいろな塗料と工事費用 建物の色々な箇所の点検をかねて 10年程度に一度の塗装が有益です。 写真は屋根の天窓の『ガラスビート』という ガラスを …

防災ヘルメットの設置

以前から防災ヘルメットはあったのですが 設置場所をどこにしよか考えていました。 やっと現実に、4人分 棚の横 2個 テーブルの脚 2個 使わないで済むことを願います!

ユニットバスへ交換

目地の多いタイル壁は風呂掃除が大変 ユニットバスに交換し生活に時間的余裕を。 今回はスペースをギリギリまで有効に使うことが可能な タカラ製をお客様は選択しました。 工事前の洗い場床より20cmは窓際まで拡張できました。

アルミフェンス

木製フェンスも質感があり素敵ですが 年数とともにメンテナンスが大変になります。 今回は今後のメンテナンスを考慮して アルミフェンスに交換。 楽だと思います。

ベランダの保護トップ

外壁塗装の折にお勧めするのが ベランダの床塗装 ベランダの防水の多くはFRPというプールの底と同じ 素材で仕上げてあります。 もともと太陽が当たる場所にベランダはありますので 紫外線にさらされFRPの繊維質が劣化しやすい …

帯の色でイメージが変わる

ご近所のお客様が塗装をご依頼して下さいました。 わが家の配色にウォールライン(帯)の色違い ご近所の方が色を選びやすいように また、家族の意向もあり目立たない色 (ぼけた色)の現状色を選択しました。 私の本音はモスグリー …

ガーデニング

2003年11月、初めて塗装工事 2013年11月、2度目の塗装工事 10年に一度、家の点検を含め ご依頼して下さる昔からの大切なお客様 家のことで何かあればご相談して下さいます。 今回はガーデニング 草取りが大変な時期 …

新築より10年で塗装

閑静な住宅街 こちらのエリアも新築時から今年で10年 10年の間に建物も風雨にさらされ いたるところが傷んでおりました。 <屋根のコロニアル> ひび割れ、石綿なし素材の通常劣化 防水力低下、コケの繁殖 (塗装補修) <ウ …

塗装の価格

塗装の価格は 1 建物の大きさ 2 使用塗料 3 建物の形状 4 各塗装部の劣化の具合 5 足場の複雑さ これらの要素が絡み合って見積りが 提案されるべきものです。 また これ以上は必要としませんという数字を ご提案すべ …

こげ茶ベースでコーディネート

当エリア4軒目のお客様 色々なカラープランを相談してきましたが 最終的にこげ茶色のベースで決まりました。 ウォールラインは明るい目の茶色 要所要所で小学生の長女さんが センスの良いアドバイス 素敵に仕上がりました。 お子 …

屋根は10年に一度は点検を!

最近、塗膜の優れた塗料がどんどん開発されていますが 建物は塗膜だけ優れても他の箇所が10年もすれば結構傷みます。 今回はそうした箇所をご報告いたします。 一番多いのは屋根の棟のところにある板金、 この板金を固定している下 …

外壁+屋根+壁タイル

タイルの商品・色合いから外壁・屋根と お客様がご自身の構想を練りに練り できるだけ忠実に施工させていただきました。 タイルは仕上げに目地を黒めに調整 バランス良く素敵に仕上がりました。 長い工期、大変お世話になりました。 …

塗装工事完了

寒い時期に予約をいただいたお客様 この3月に予定通り完成しました。 ちょうど築10年 立地が良いので、紫外線は強力です。 部材がけっこう劣化しておりました。 万全な塗装+補修 喜んでいただき肩の荷がおりました。 ありがと …

塗装時の建物点検

<塗装時の建物点検> 10年程度の定期的な塗装を兼ねた点検が 有効的な建物の保全策だと思います。 足場に上がると建物の現状が良く分かります。 下のサッシの穴に雨水は入り込みます。 入水を防ぐためのキャップが風化しています …

セメント瓦も塗装します。

瓦には焼き物の瓦とセメント形成の瓦があります。 セメントの場合 下の写真のように年数とともに 表面が荒れてきます。 屋根がコケでやや茶色の汚れが目立つ瓦は セメント瓦の率が高いです。 セメントはアルカリ性で 酸性の雨とは …

« 1 2 3 4 5 »

ブログ

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © FIT外壁塗装 総合窓口 All Rights Reserved.