初めての塗装の方、高齢者の方が見やすいホームページを心がけています。リフォーム工事の施工例・塗装価格帯・お客様の感想などもご覧下さい。
ブログ-施工例
  • HOME »
  • ブログ-施工例 »
  • すべて

すべて

ユニットバスへ交換

目地の多いタイル壁は風呂掃除が大変 ユニットバスに交換し生活に時間的余裕を。 今回はスペースをギリギリまで有効に使うことが可能な タカラ製をお客様は選択しました。 工事前の洗い場床より20cmは窓際まで拡張できました。

アルミフェンス

木製フェンスも質感があり素敵ですが 年数とともにメンテナンスが大変になります。 今回は今後のメンテナンスを考慮して アルミフェンスに交換。 楽だと思います。

ベランダの保護トップ

外壁塗装の折にお勧めするのが ベランダの床塗装 ベランダの防水の多くはFRPというプールの底と同じ 素材で仕上げてあります。 もともと太陽が当たる場所にベランダはありますので 紫外線にさらされFRPの繊維質が劣化しやすい …

帯の色でイメージが変わる

ご近所のお客様が塗装をご依頼して下さいました。 わが家の配色にウォールライン(帯)の色違い ご近所の方が色を選びやすいように また、家族の意向もあり目立たない色 (ぼけた色)の現状色を選択しました。 私の本音はモスグリー …

ガーデニング

2003年11月、初めて塗装工事 2013年11月、2度目の塗装工事 10年に一度、家の点検を含め ご依頼して下さる昔からの大切なお客様 家のことで何かあればご相談して下さいます。 今回はガーデニング 草取りが大変な時期 …

新築より10年で塗装

閑静な住宅街 こちらのエリアも新築時から今年で10年 10年の間に建物も風雨にさらされ いたるところが傷んでおりました。 <屋根のコロニアル> ひび割れ、石綿なし素材の通常劣化 防水力低下、コケの繁殖 (塗装補修) <ウ …

塗装の価格

塗装の価格は 1 建物の大きさ 2 使用塗料 3 建物の形状 4 各塗装部の劣化の具合 5 足場の複雑さ これらの要素が絡み合って見積りが 提案されるべきものです。 また これ以上は必要としませんという数字を ご提案すべ …

こげ茶ベースでコーディネート

当エリア4軒目のお客様 色々なカラープランを相談してきましたが 最終的にこげ茶色のベースで決まりました。 ウォールラインは明るい目の茶色 要所要所で小学生の長女さんが センスの良いアドバイス 素敵に仕上がりました。 お子 …

屋根は10年に一度は点検を!

最近、塗膜の優れた塗料がどんどん開発されていますが 建物は塗膜だけ優れても他の箇所が10年もすれば結構傷みます。 今回はそうした箇所をご報告いたします。 一番多いのは屋根の棟のところにある板金、 この板金を固定している下 …

外壁+屋根+壁タイル

タイルの商品・色合いから外壁・屋根と お客様がご自身の構想を練りに練り できるだけ忠実に施工させていただきました。 タイルは仕上げに目地を黒めに調整 バランス良く素敵に仕上がりました。 長い工期、大変お世話になりました。 …

塗装工事完了

寒い時期に予約をいただいたお客様 この3月に予定通り完成しました。 ちょうど築10年 立地が良いので、紫外線は強力です。 部材がけっこう劣化しておりました。 万全な塗装+補修 喜んでいただき肩の荷がおりました。 ありがと …

塗装時の建物点検

<塗装時の建物点検> 10年程度の定期的な塗装を兼ねた点検が 有効的な建物の保全策だと思います。 足場に上がると建物の現状が良く分かります。 下のサッシの穴に雨水は入り込みます。 入水を防ぐためのキャップが風化しています …

セメント瓦も塗装します。

瓦には焼き物の瓦とセメント形成の瓦があります。 セメントの場合 下の写真のように年数とともに 表面が荒れてきます。 屋根がコケでやや茶色の汚れが目立つ瓦は セメント瓦の率が高いです。 セメントはアルカリ性で 酸性の雨とは …

私達で3回目の塗装

今回のお客様も20年前より、ほぼ10年間隔で 今回が3回目の塗装のお客様です。 定期的に塗装をして下さると塗膜が維持され 下地素材の劣化の進行を遅らせます。 前回までと違い、セメント瓦も塗装しました。 また今回は、屋根裏 …

年末の完成工事

今回、ご協力いただいたのは2回目のお客様です。 10年前の1回目とはガラリと発想を変え 家を色で楽しむ!とのご依頼 お客様の希望配色を実現しました。 試行錯誤を繰り返し 各面細かく配色を変化させ ピカソ的? ベストの色を …

今年も現場が始まりました。

2016年も宜しくお願い申し上げます。 本日より現場が始まりました。 1件目 外壁塗装+コロニアル屋根 新規築10年目のお客様 ありがとうございます。 2軒目 外壁塗装+セメント瓦屋根 当方で3回目のお客様 20年以上の …

本年も宜しくお願い申し上げます。

本年も宜しくお願い申し上げます。 今年最初の写真は現在82歳の建具職人だった父が 引退まぢかのころの作品です。

サイディングのクリア塗装

ここ数年サイディングのクリア塗装の相談を受ける機会が増えてきました。 サイディングの現状の模様を再現するには画期的な塗料です。 一方で年数が経過し劣化の始まったサイディングは以下の写真のような 傷もしっかりと残ってしまい …

2度目の外壁塗装

今回ご紹介するお客様も2回目の塗装です。 前回のグレーから今回は濃いめの青色に。 カッコよく仕上がり、ご近所の方が通りすがりに 『素敵!』と なんだかうれしくなりました。 工事ご依頼、いつもありがとうございます。 工事前 …

玄関ドア修復

玄関ドア修復のご依頼 ドアの飾りに鋳物の格子がついています。 裏にガラスがあり、汚すこともできません 交差部分の鋭角部の仕上げに神経を使っていました。 親方の作業にそう感じました。 下地から仕上げまでほぼ3日間の作業 配 …

you tube 追加動画 『深刻な屋根の事情』

2004~2005年以降の新築屋根 (平成16~17年以降) アスベスト(石綿)問題で屋根材・コロニアルなどに 石綿が使用できなくなり健康上有益となりました。 しかし、10年前の新商品は10年後 今までにはない破損、10 …

深刻な屋根の事情

2004~2005年以降の新築屋根 (平成16~17年以降) アスベスト(石綿)問題で屋根材・コロニアルなどに 石綿が使用できなくなり健康上有益となりました。 しかし、10年前の新商品は10年後 今までにはない破損、10 …

地域紹介(流山花火2015)

甲子園もおわり 今年も夏のおわりの合図。。。 毎年8月の第4土曜

新規塗装のご相談

今回のお客様はポストに入れる広告より ご近所でも工事をしている実績を見込んで 見積り依頼をして下さいました。 見積りを数日後にご提示 工事内容はご近所で確認済みとのこと 金額的に安いとのご判断をいただき 外壁塗装+屋根塗 …

追加で目隠しフェンスも

以前、庭を整地し雑草対策で きれいにコンクリートで仕上げたお客様より 裏の境界フェンスを目隠しフェンスへの変更を ご相談いただきました。 後ろの集合住宅の居間面がお客様の庭面と接し 丸見えとのこと。 風が強いため、柱を太 …

« 1 2 3 4 5 »

ブログ

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © FIT外壁塗装 総合窓口 All Rights Reserved.