初めての塗装の方、高齢者の方が見やすいホームページを心がけています。リフォーム工事の施工例・塗装価格帯・お客様の感想などもご覧下さい。
ブログ-施工例
  • HOME »
  • ブログ-施工例 »
  • すべて

すべて

和室から洋間へ

<和室から洋間へ> 今回は20年来のお客様から 使用しなくなった和室を洋間にできますか? とのご相談をいただきました。 床をフローリングにし 押入れをポール付の背の高いクローゼットに。 クロス(壁紙)は和洋中間のもので。 …

水道の凍結

今年の1月は大寒波が到来しました。 水道の凍結も多くあり 連絡が多く入りました。 そのほとんどが 『給湯器からお湯が出ない。』 これは給湯器への給水管が凍結しているためで 昼ぐらいになれば自然にお湯が出せるようになります …

和室から洋間へ

リビングの横が和室 もし和室が洋間なら。。。 広く使えるかな。。。 可能です! 畳を処分し、根太(下地)で高さ調整 コンパネ下地でベースをつくり 希望の色のフローリング材で仕上げます。

お風呂の暖房

寒い季節がやってきました。 脱衣所も寒いですが浴室はさらに寒い。 健康も考え暖房はいかがでしょうか。 温かいです!

棟の板金の落下

<塗装時の各所点検が有効> 今回のお客様は2回目の塗装時期がずれてしまい 長期間、点検できずにいました。 先日、台風のあと建物横に板金の屋根材が落下 ご報告いただき、すぐに屋根上へ 間違いなく棟の板金でした。 落下場所が …

工事遅れのお知らせ。

<お知らせ> 全体に工事が天候不良で遅れております。 また、雨による漏水など 屋根工事・内装復旧工事の相談が重なっております。 <記録> 今年の10月は異常気象です。 中旬はほぼ1週間の長雨で、現 …

2回目のお客様

今回また柏の地域で 2006年に引き続き、11年ぶり2回目のご指名 大手ハウスメーカーさんの施工宅ですが 1回目施工の皆様より3軒同時に 2回目の塗装施工の依頼でした。 親方、職人さんと共にありがたい気持ちでいっぱいでし …

壁の脱落

<壁の脱落> モルタルの壁(セメント系の外壁材)のお客様には稀に ひび割れ等、地震のあとの亀裂などから、雨水が侵入し モルタルの裏側のベース材を腐らせてしまいます。 その結果、ボードを止めていた釘が腐り壁ごと脱落する そ …

外壁塗装の工程

<外壁塗装の工程> 1.下塗り・・・サイディングの色が真っ白に(透明もあります) 2.中塗り・・・指定色で一度全面を塗ります。 3.上塗り・・・仕上げの塗りとなります。 一つ壁面を三回にわたり作業する、塗料の作業指導が一 …

駐車スペース確保

<駐車スペース確保> 玄関前の配置を変更しポストを左端に 突然のお客様用に駐車スペースを計画 長い目で見れば外部の駐車場を借りるより 便利で有益のように思いました。 お客様の構想通り素敵に仕上がりました。 工事ご相談あり …

アルミドアの塗装

<アルミドアの塗装> 今回のご依頼は長年ご使用になられたアルミドアの塗装でした。 一般的にはドア自体の交換が主流ですが 今回はお客様のご希望もあり仕上げさせていただきました。 二液の下地材+二液の塗料 (一液材と違い硬化 …

皆様ご存知ですか!

現在の日銀のマイナス金利は住宅ローンを抱えた皆様に 有益になるケースが多くあります。 何人ものお客様がこのマイナス金利特需でリフォーム資金を 捻出されています。 リフォームは必要だが、資金が。。。そんなお客様必見です。 …

遠距離所有のアパート管理

今回のお客様は遠距離にアパートを所有されていました。 細かな現場写真の送付により日々点検を画像でしていただきました。 工事が完了し、お客様より有難いメールをいただきました。 『非常に暑い中、助かりました。 屋根塗装、外壁 …

石綿抜きのコロニアルの劣化の比較2

最近コロニアルの劣化が非常に目立ちます。 以前にもブログに書いておりますが 新築から10年前後のお客様注意して屋根を見て下さい。 当時のメーカーによっては、問題なく経年劣化のお客様もいらっしゃいますが 屋根を見てなんだか …

ご存知ですか?

日銀の『低金利政策』 最近では『住宅ローン+リフォームローン』を 住宅ローンの安い金利で合算して ローンの借り換えを行う銀行も出てきました。 わが家の場合では+100万増の借り換えにより 諸経費を加味しても返済総額が17 …

塀の改修塗装

<塀の改修塗装> 塀の天端より入った雨水が ブロックの下地目地より漏水し 塗膜を裏から破く現象 <改修開始> 1. 旧塗膜の剥がし 2. 防水モルタルで下地作り   (下部に水抜き穴設置) 3. 模様づけ(吹き付けガン吹 …

『塗装時の建物点検』2

外壁材は年々進化し 15年~20年も紫外線に侵されない。 なんて広告を目にします。 長持ちは良いことではあるのですが 塗膜だけ長期維持されても仕方ありません。 前回のブログ『塗装時の建物点検』に引き続き 屋根に注目してみ …

フローリング床修繕

30年近く使用した廊下のフローリング 歩くとふわふわした感じがしました。 今回は12mmのフロアー材で 上張り補強 柄の関係で廊下が広く見えると お客様が喜んで下さいました。 <工事前> <工事後>

サイディングシールの劣化→補修

10年間、自然界に放置され 変化なく劣化しない そうした物はありえません。 紫外線の破壊力にはかないません。 これは、1階からはわかりづらい2階のシール部です。 サイディングはシール部の劣化により 板の側面から入水し、粉 …

ユニットバスへ変更

昔ながらの冷たいタイル壁のお風呂を 暖房付きユニットバスへ交換工事を行いました。 お客様より 『暖かくなった!』と。。。良かったです。 今回の工事は壁面に台形の出窓があり 通常のメーカー工事では不可能と 言われた案件です …

ALCの外壁材(軽量気泡コンクリート)

ALCの外壁材(軽量気泡コンクリート) 最近、築年数のたったALCの外壁のお客様が 雨漏りの相談が増しております。 地震の影響でしょうか、経年劣化でしょうか。 通常のモルタルとはまた違った ひび割れからの雨漏りで 一旦漏 …

屋根の棟板金

ご自宅の見えない劣化として 屋根自体は何度もお知らせしております。 今回は棟板金のつなぎ目のシール部分の ヤセ状況を写真で見て下さい。 真夏の太陽の紫外線を10年も直接あびると このようにシール材もヤセてしまいます。 雨 …

安心して相談して下さい。

リフォーム業界はいろいろと もめ事が起こりうる業界とされています。 安心して相談・依頼が受けられるよう 増改築相談員の資格を有しております。 FIT外壁塗装では 公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター htt …

雨樋の枯葉防止ネット

<雨樋の枯葉防止ネット> 林や森が近隣にある素敵な環境は どうしても枯葉の時期に雨樋を詰まらせます。 塗装工事の足場を利用して枯葉防止ネットを 設置しました。 なかなかの商品です、ご覧ください。 ブリッジが紫外線に強いポ …

お客様の声(エクステリア)

<抜き打ちお客様アンケート> 2016年11月に工事を行わせていただきましたお客様より エクステリア工事(和風庭園造り)のアンケート回答をいただきました。 アンケートご協力誠にありがとうございました。 今後とも上をめざし …

« 1 2 3 5 »

ブログ

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © FIT外壁塗装 総合窓口 All Rights Reserved.