初めての塗装の方、高齢者の方が見やすいホームページを心がけています。リフォーム工事の施工例・塗装価格帯・お客様の感想などもご覧下さい。
ブログ-施工例
  • HOME »
  • ブログ-施工例 »
  • すべて

すべて

木製フェンスからアルミフェンス

<木製フェンスからアルミフェンス> 木製フェンスからアルミフェンスへ 年数とともに表面の塗装の劣化 つなぎ目など本体の腐食と気になる点が増し 玄関前をスッキリきれいにとご希望 今回はアルミフェンスに交換しました。

漏水

<漏水> ある日、水道検診で漏水の疑いがあると お客様から復旧相談のご依頼。 現地で調べてみると水道局の方が言っていた場所が やはり怪しい。 しかし、掘れども掘れども原因管が出てこない。 こんな深くにありまし …

塗装施工例 一覧

<お客様の希望を現実に!> 外壁塗装の完成写真の一例です。 工事ご依頼、また写真資料のご提供 誠にありがとうございました。

駐車場整備

<駐車場整備> U 型の駐輪ポールを設置を機に 駐車場の整備を行いました。 旧モルタルを剥がし 新規モルタルの打ち直しです。 しっかりした駐輪ポールも恰好良くおさまりました。

植木からアルミフェンス

<植木からアルミフェンス> 年々植木・庭の管理が大変になっていきます。 ご近所様に迷惑にならぬようにと アルミフェンスをご選択。 2段フェンスで庭の空間を確保し 予算はかかりますが強度を考え、太い柱を使用し さらに敷地に …

深刻な屋根の事情 2

<深刻な屋根の事情 2> 以前より石綿抜き(ノンアスベスト)の コロニアル屋根材を取り上げて書いていますが 予想通り10年を過ぎると急激に劣化度が 加速して非常にもろくなっています。 外観だけでも参考にして下さい。 遠目 …

解体工事

<解体工事> 土地の引き渡しに伴う突然の解体工事の依頼 電気会社、ガス会社、水道会社、近隣挨拶 職人さんの手配、重機の手配等々、短期間に段取り 素早く見事更地に。 ご依頼者様も現場裏の土地所有者様も 満足して下さいました …

玄関前タイル補修

<玄関前タイル補修> 長年住んでいると玄関の使用頻度は非常に多い。 玄関前のタイルも非常に傷めつけられる。 今回はそんなタイルの補修です。 玄関は家の顔 スッキリとしたいものです。

防水・FRP工事

<防水・FRP工事> ベランダ下地が漏水により腐食し 床がふわふわの状況。 FRPをカットし下地材木を補強 あらためてFRP防水を施工 費用はかかりますが、早めの対策が有効です。

安心安全な金属瓦

<安心安全な金属瓦> 昨年の台風で屋根の洋瓦・和瓦がかなり飛ばされました。 今年も台風の時期を前に春より各お客様宅を急ピッチで進めてきました。 客様は完成を見て、皆様それぞれに安堵のご様子でした。 (ガルバリウム鋼板・金 …

雨水マスの増設

<雨水マスの増設> 隣地境界付近に出ていた雨水排水樋 今回の工事を機に宅内の雨水マスに変更 モルタル土間を掘削し、新規配管と 敷地奥に雨水マス これで構想通りに工事完了

物置入口の修理

<物置入口の修理> 長年使用していると木戸も腐りが出て動きが悪く 中の物の出し入れが不便になります。 同時に傷んだ床下も補修してスッキリ。 枠ごとアルミに交換することで 使い勝手が非常に良くなります。

ガルバリウム鋼板<金属瓦>

<ガルバリウム鋼板・金属瓦> 毎年台風の時期に屋根を心配されていたという お客様が今年念願の金属瓦に交換を実行。 旧モルタル瓦を下し 新規コンパネ(下地) 新規ルーフィング(防水シート) ガルバリウム鋼板の金属瓦に張替え …

手摺り

<手摺り> 高齢になると今までふつうに 上り降りできた階段も用心しなくては いけなくなります。 そんなところには手摺りは効果があります。 日々の危険を未然に防いで下さい。

入口を平らに(ユニットバス)

<入口を平らに(ユニットバス)> 段差のあるユニットバスの入口 バリアフリーで平らに変更可能かとご相談 当方の親方は見事にバリアフリーを実現 年齢とともに20cm以上の段差は厳しくなります。 特にお風呂より出る時の下りの …

漆喰(しっくい)工事

<漆喰(しっくい)工事> 瓦のお客様は10~15年に一度は 漆喰の打ち直しが必要となります。 雨風・台風・地震などにより 劣化した漆喰が落ちてしまいます。 漆喰が落ちると中の粘度の土台が崩れやすく 瓦自体の崩壊をまねく恐 …

最近の色見本

<最近の色見本> 外壁 個性的な色合いがふえてきました。 屋根 猛暑対策に特化した色合いが多くなってきました。

ユニットバス

<ユニットバス> 毎日使用するお風呂 20年以上使用すると新しいお風呂にも 意識が行きます。 洗面所とセットで理想的な空間が出来上がります。 最新のユニットバスで快適に疲れを 癒してください。 お客様は大変満足して下さい …

塗装前の屋根

<塗装前の屋根> 10年も猛暑・風雨にさらされれば 屋根も悲鳴をあげます。 塗装前にひび割れを丁寧に補修し 塗装を始めます。 透明の塗料が下塗り材で 塗料との両面テープの働きと 酸化してもろくなった屋根材を 新築時のよう …

タイル工事

<タイル工事> 地震の後などに塀のタイルなどがよく剥がれます。 左官屋で補修ができる親方が少ない現代 貴重な工事です。 壁から浮いてしまったタイルを剥がし下地を調整し タイルを貼っていきます。 仕上げは目地専用モルタルで …

屋根の棟板金

<屋根の棟板金> 塗装開始とともに棟板金がめくれているのを発見! すぐにお客様に報告すると9月の末の台風時 屋根上で音を確認している。 テラスの天板も割れている。 これは台風の仕業です。 皆さんも気を付けて下さい。 こう …

断熱塗料・ガイナ

<断熱塗料・ガイナ> 今回もまた『断熱塗料・ガイナ』をご指名いただきました。 材料費は通常よりも高いです! しかし、昨年夏の影響もあり相談が増しております。 今回のお客様は猛暑よりも底冷え対策がメイン 通常工程の上塗り前 …

雨漏りの原因

<雨漏りの原因> 階段室の天井付近に雨漏り後のシミ発見 塗装時に屋根に上がり位置関係を確認 これだ!道路面からでは見えづらい。 現代の横殴りの雨では吹き込んでもおかしくない。 この通気口の真下がシミが一番はっきりしていま …

システムキッチン

<システムキッチン> 換気扇の不具合もあり 長年使用してきたシステムキッチンを 一新することに。 換気扇のデザインと全体のカラー このあたりをこだわって ご夫婦で奥様の希望色など 理想に近い所品を探していただきました。

外壁以外の劣化

<外壁以外の劣化> 前回塗装から10年ほど経過すると 外壁部分や屋根以外にも建材が劣化します。 定期的な塗装メンテナンスで 劣化した建材の交換費用を節約できることもあります。 お客様ご自身でメンテナンスを行なうことで 長 …

1 2 3 6 »

ブログ

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © FIT外壁塗装 総合窓口 All Rights Reserved.