<タイル工事>

地震の後などに塀のタイルなどがよく剥がれます。
左官屋で補修ができる親方が少ない現代
貴重な工事です。

壁から浮いてしまったタイルを剥がし下地を調整し
タイルを貼っていきます。

仕上げは目地専用モルタルで微調整しながらおさめます。
(20年以上前のタイルがなく類似品で代用)