今年の1月は大寒波が到来しました。

水道の凍結も多くあり
連絡が多く入りました。
そのほとんどが
『給湯器からお湯が出ない。』

これは給湯器への給水管が凍結しているためで
昼ぐらいになれば自然にお湯が出せるようになります。
露出の給水管を事前に保温材でカバーしておくことが
凍結の不便から未然に防ぎます。

今回の写真は凍結による塩ビ管の爆裂です。
漏水が確認されましたら水道メーターにある
コックをまわし、まずは止水をしましょう。

最後の写真はこぶのように膨れ、炸裂する手前です。