外壁材は年々進化し
15年~20年も紫外線に侵されない。
なんて広告を目にします。
長持ちは良いことではあるのですが
塗膜だけ長期維持されても仕方ありません。

前回のブログ『塗装時の建物点検』に引き続き
屋根に注目してみました。

10年も暮らせば屋根の釘も抜けはじめ
板金が飛ばないように補修が必要です。

kugi

kugi2


※ 『お問合せ』